無添加

安全、安心のドッグフードとされるの物はどれ?

安全安心のドッグフードを選びたいならば、基本的には無添加のタイプがおすすめです。
値段が安すぎるものは、控えるようにしましょう。産地も選定の基準となります。

日本の安価なドッグフードや、北米のドッグフードなどは危険なものが多くあります。
抗生物質が多量に含まれた死骸を使ったものや、どんな動物か分からない肉骨粉などを使っているドッグフードが普通です。
本来は動物の死骸として処理されるはずの、交通事故で死んだ犬などの死骸がドッグフードに入れられることもあります。
他にも添加物として、危険な保存料が入っているものは長持ちがするのですが、危険です。

こういった危険なドッグフードがあることは多くの方が知っていると思うのですが、実際に悪いドッグフードがどれなのか?どれがいいのか?ということはパッケージを見ただけではなかなか見分けがつけられないと思います。

そんな飼い主さんにおすすめのドッグフードが、ヨーロッパの厳しい検査基準を通過してきた、ナチュラルドッグフードです。
特におすすめの商品は「NDFナチュラルドッグフード」で、こちらは完全に無添加で、犬の健康を最大限に考えて作られたドッグフードです。
もちろん人間も食べることができるくらいに、安全性も高いのでおすすめです。


このページの先頭へ